中谷産業の会社概要・沿革です。

ホーム » 会社案内 » 会社概要・沿革

会社概要・沿革

会社概要

会社名 中谷産業株式会社
所在地 本社
〒561-0802 豊中市曽根東町6丁目12-18 TEL 06-6862-0092

伊丹事業所
〒664-0844 伊丹市口酒井2丁目6-8 TEL 072-785-1191 FAX 072-785-1255
E-MAIL eigyo@nakatanisangyo.co.jp
代表者 代表取締役社長 渡邉 秀樹
資本金 2,500万円
従業員数 6名
創業 昭和32年
許認可
  • 大阪府知事許可(般-26)第132097号
    建築工事業・大工工事業・土木工事業・造園工事業
  • AQ認証工場〔認証番号:AQ-069-B3-1〕「エコウッドACQ屋外製品部材」
  • 合法木材供給事業者 認定番号 大阪府木連第11号
  • 新技術活用システム NETIS登録番号:KK-070019 木製残存型化粧型枠「ESパネル」
業務内容 屋外木製品:
木を中心とした設備・施設・製品の企画設計・製造・施工・メンテナンス及び、それらの関連商品を含む販売

※樹木支柱 ※杭木 ※丸太材 ※竹 ※加圧防腐木材(ACQ・レザック・他) ※仕上材 ※O&Dウッド〔高耐久化処理木材〕
上記、製造・卸・小売り販売
取引銀行 三井住友銀行 伊丹支店
主要納入発注元 国土交通省・近畿地方整備局・都市再生機構(西日本支社管内)
西日本高速道路・大阪府・大阪市・豊中市・兵庫県・神戸市・尼崎市・西宮市  他

沿革

昭和32年 中谷産業創立。
昭和48年 木材防腐工場を開設。
水溶性加圧防腐木材の製造販売を開始。
昭和57年 クレオソート加圧注入機を導入。
昭和60年 住宅都市整備公団指定工場認定。
焼丸太仕上処理機・焼丸太研磨装置を導入。
昭和63年 需要拡大に伴い焼丸太仕上処理機2号機導入。
平成元年 中谷産業株式会社設立。
平成7年 業務拡大のため伊丹事業所開設。
平成8年 マイトレックACQ加圧注入防腐木材の製造販売開始。
平成9年 「優良木質建材等」のAQ認証を授受。
AQ認証番号AQ-069-B3-1 『エコウッドACQ屋外製品部材』
平成10年 大阪府知事許可 建築工事業・大工工事業 登録。
平成12年 農林水産大臣JAS認定を受ける。 JAS認定工場『JLA-2098』
木材人工乾燥機導入。
平成13年 『ISO14001』 認証取得。 (平成21年 未更新)
平成14年 『ISO9001:2000』 認証取得。 (平成21年 未更新)
平成15年 大阪府知事許可 土木工事業 追加。
木材圧縮機「つぶしんぼう」導入。
平成19年 11月8日 新技術活用システム NETIS登録 KK-070019 木製残存型化粧型枠「ESパネル」
平成21年 大阪府知事許可 造園工事業を追加。
平成22年

「エクステリアショップ中谷産業」開店。